使える✨ 桜の豆知識🌸😉✨

おはようございます。

ウィークリーマンション&マンスリーマンション ニチダイ、コンシェルジュの和花菜(わかな)です😉✨

 

ご覧いただきまして、ありがとうございます✨

 

もうすぐお花見の季節ですね🌸

ということで、”使える✨ 桜の豆知🌸😉✨です😉✨

 

✅語源
サクラの語源は、「咲く」に複数を意味する「ら」を加えたものとのこと

 

✅昔、桜は縁起が悪いものとされていた
江戸時代頃までは桜は縁起の悪いものだとされていたことがあったようです
桜の季節の結婚も縁起が悪いと避けられたことがあったようです

理由のひとつとして「散る」イメージが強いからではないかと言われているそうです
※すぐ散る=すぐ心変わりする

 

✅桜の葉には毒がある
桜の葉は、「クマリン」という毒を生成しています
そしてこの毒は、雨水により地面に落ち、毒を撒き散らし、植物の生育を阻害して育ち難くします
また、抗菌性もあり葉を守る役割でもあるそうです
その為、桜の木の下は雑草があまり育ちません

ちなみに・・・
桜餅などで嗅げる桜の香りはこのクマリンの香りです
葉の中にあるクマリンは香りはしないのですが、塩漬けにすることなどで、香りを発するようになります
体にはそう強い影響はないので、桜餅程度の少量なら問題はない、というものです

 

✅桜はもともと中国から伝わった
宋代にその桜が日本に伝わったそうです
日本で幾度も品種改良され、現在、よく知られる「日本の桜」が誕生したそうです

 

✅桜は川や水のそばに植えられている
江戸時代は大雨が降ると川が氾濫し土手の決壊が起こり、洪水の被害に悩まされていたそうです
お金をかけずに多くの人が土手を踏み固めてくれる方法として、土手の周りに桜を植えれば、お花見目当ての人が来て、結果的に踏み固めてくれるのではないだろうか?
ということで、土手の決壊を防ぐ決定的なアイデアだったそうです

 

✅日本で一番古い桜
樹齢は約2000年
山梨県北杜市の実相寺境内にある「山高神代桜(やまたかじんだいざくら)」だそうです
日本三大桜のひとつにも数えられています
古くはヤマトタケルノミコトが東征の折に植えたという伝説が残っており、1922年に国の天然記念物に指定されました

 

✅やらせの人を「さくら」と呼ぶ理由
さくらを「偽客」と書くのは当て字で、露天商などの隠語から、明治時代以降に一般へ広まったそうです
さくらの語源は諸説ありますが、江戸時代の芝居小屋で役者に声をかける見物人役は、パッと派手に景気よくやってパッと消えることから、桜の性質になぞらえ「さくら」と呼ぶようになり、そこから露天商の隠語となって、一般にも広まったとする説が有力とされているそうです

 

よろしかったら、ご参考にしてください😉✨

※桜の画像は、イメージです😉✨

 

お陰様でニチダイにも、毎日多くのお問い合わせをいただいております✨
ありがとうございます💕

 

 

人気
✅エリア
✅部屋
は、即決される方が多いです。

 

 

ニチダイでは、
✅お決めいただいか方から順番にご契約
させていただいております✨

 

 

ニチダイの物件は、名古屋市内の駅近物件で、最寄駅から徒歩5分以内の物件が、約95%です😉✨

通勤
✅通学
✅移動
✅お買い物
など、とっても便利です😉✨

 

 

便利なだけでなく
✅交通費
✅通勤時間
を考えても、トータルするととってもお得になります😉✨

 

ニチダイは、本日も元気に営業中です😉✨

 

ニチダイの物件は、数に限りがございます。

✅人気エリア
✅人気のお部屋
は、特に人気となっております。

現在、1年以上先までご契約いただいているお部屋もあります✨

 

✅ウィークリーマンション
✅マンスリーマンション
ご検討の方は、お早目にお問い合わせいただけますよう、お願いいたします✨

お問い合わせフォーム

 

 

ウィークリーマンション&マンスリーマンションのお問い合わせはもちろん

その他、どんな些細なことでも結構ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ(*^▽^*)✨

お問い合わせフォーム

 

ニチダイのFacebookページです

こちらも、よろしくお願いいたします✨