各地のお酒を飲んだ後のシメ😉✨

おはようございます。

ウィークリーマンション&マンスリーマンション ニチダイ、コンシェルジュの和花菜(わかな)です😉✨

 

ご覧いただきまして、ありがとうございます✨

 

皆さまは、お酒は召し上がりますか❔

 

楽しい飲み会のお酒の後に食べる締めは”ラーメン”といった方も多いと思います✨

しかし、各地で定番の『お酒を飲んだ後のシメ』は様々あります😉✨

 

今日は、”各地のお酒を飲んだ後のシメ😉✨”です😉✨

 

お酒の最後は”ラーメン”で〆る” という話をよく聞きますよね😉✨

お酒を飲んだ後はやっぱりシメの”ラーメン”って方も多いですよね?

飲んだ後にラーメンを無性に食べたくなるそんな人も多いはずです。

 

実は、各地で定番『お酒を飲んだ後のシメ』は、こんなものがありました✨

 

沖縄の〆
ステーキ

 

なんと沖縄県民は、お酒を飲んだ後のシメに「ステーキ」を食べるそうです

そのきっかけは1972年

沖縄本土復帰を境に、米兵たちが好んで通っていた歓楽街のステーキ店に沖縄県民も行きやすくなったことがきっかけだとか

夜遅くまで多くのステーキ店が開いていたため、沖縄の人たちが飲んだ後に食べるようになったとのことです

 

札幌の〆
パフェ

 

北海道の「札幌」では飲んだ後は「シメのパフェ」が札幌の夜の定番となりつつあるそうです

札幌では、お酒を飲んだあとにパフェを楽しめるように、夜遅くまで開いているパフェ店が多いそうです

札幌独自の文化として生まれたお酒の後の”シメパフェ”

もともと北海道は冬場のアイスクリーム消費量が1位というデータもあり、さらにツイッターを通じて締めパフェの存在が話題になり、札幌では市民権を得ているといいます

デートや女子会の二次会・三次 会としてシメパフェはブームとなり、深夜にも関わらず行列が出来る程だそうです

 

宮崎の〆
釜揚げうどん

 

飲んだ後の締めにうどんをいただくそうです

のど越しの良い優しい味わいのうどんなので、お酒のシメに最適だとか

うどんの文化が根付いている、宮崎県

うどんといえばさぬきうどんの香川県をイメージしますが、それに負けないくらいうどんの文化が根付いているのが宮崎県とのこと

早朝だけではなく、深夜にもうどんを食べるそうです

コシはそれほどありませんが、軟らかな食感のうどんは癖になるそうです

 

皆さまは、どんなシメをいただきますか❔

ステーキやパフェ、おうどんも試してみたくなりますね😉✨

しかし、飲み過ぎ&食べ過ぎには注意したいですね😉✨

 

お陰様でニチダイにも、毎日多くのお問い合わせをいただいております✨
ありがとうございます💕

 

人気
✅エリア
✅部屋
は、即決される方が多いです。

 

ニチダイでは、
✅お決めいただいか方から順番にご契約
させていただいております✨

 

ニチダイの物件は、名古屋市内の駅近物件で、最寄駅から徒歩5分以内の物件が、約95%です😉✨

通勤
✅通学
✅移動
✅お買い物
など、とっても便利です😉✨

 

便利なだけでなく
✅交通費
✅通勤時間
を考えても、トータルするととってもお得になります😉✨

 

ニチダイは、本日も元気に営業中です😉✨

 

ニチダイの物件は、数に限りがございます。

✅人気エリア
✅人気のお部屋
は、特に人気となっております。

現在、1年以上先までご契約いただいているお部屋もあります✨

 

✅ウィークリーマンション
✅マンスリーマンション
ご検討の方は、お早目にお問い合わせいただけますよう、お願いいたします✨

お問い合わせフォーム

 

ウィークリーマンション&マンスリーマンションのお問い合わせはもちろん

その他、どんな些細なことでも結構ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ(*^▽^*)✨

お問い合わせフォーム

 

ニチダイのFacebookページです

こちらも、よろしくお願いいたします✨